濃色処理について

インクジェットプリントの仕上がり生地にインクが染み込んでいるような仕上がりになります。

​その為、ボディが濃い色のものだと、インクが沈んでしまいデザイン通りにプリントされません。

店舗では濃色処理を行わず白インクを使わないプリント方法になります。

濃色処理(白インクが乗るようにする前加工)は、本社ネットでのご注文のみになります。

 

濃色処理を行わずに淡色(グレーやアッシュ、ナチュラルなど)のボディでしたらデータとは多少イメージ変わるかもしれませんが味のあるいいものに仕上がります。

プリント画像内の白い部分がボディの色で再現されるイメージになります。

​ホワイトのボディ

​ナチュラルのボディ